東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

スタッフ

名誉教授

磯田 進 (1915-2002)

専攻

法社会学、労働法

主な著作・論文

  • 『家族法講話』川島武宜・来栖三郎共著 日本評論社、1950年
  • 『労働法』岩波書店、1951年
  • 『解雇と不当労働行為』弘文堂、1961年
  • 『村落構造の研究―徳島県木屋平村―』東京大学出版会、1955年
  • 『婦人労働』大河内一男共編 弘文堂、1956年

経歴

1939年 東京帝国大学法学部卒業
1939年 東京帝国大学助手
1942年 東京帝国大学東洋文化研究所、東亜研究所、政治経済研究所、法務庁調査意見局第2局勤務を歴任
1949年 東京大学社会科学研究所助教授
1955~1975年 東京大学社会科学研究所教授
1975年 東京大学名誉教授