東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

研究

『社会科学研究』

第71巻第2号(2020-06-11発行)

(更新日: 2020年 6月 11日)

特集 民事訴訟の実証分析 ―全国訴訟記録調査から―

タイトル 著者 ページ PDF
序――本特集の企画趣旨
Introduction
飯田 高
IIDA Takashi
1 - 4
PDF
(0.23MB)
民事訴訟記録調査の概要
An Overview of Civil Case File Research
飯田 高
IIDA Takashi
5 - 26
PDF
(0.75MB)
訴訟のタイプと事件類型
Litigation and Case Types
木下 麻奈子
KINOSHITA Manako
27 - 52
PDF
(0.38MB)
訴訟上の和解の規定要因についての探索的検討 ―代理人の役割に注目した訴訟記録調査の分析―
Exploratory Analysis on Contributing Factors to In-Court Settlement -Findings from Analysis on Civil Case Records Focusing on the Role of Attorneys-
佐伯 昌彦
SAEKI Masahiko
53 - 98
PDF
(0.77MB)
民事訴訟における代理人に関する基礎的分析 ―10年間の人数変化と訴訟結果の傾向―
A Basic Quantitative Analysis of Attorneys in Japanese Civil Lawsuits
齋藤 宙治
SAITO Hiroharu
99 - 110
PDF
(0.28MB)
民事裁判にかかる時間 ―イメージと実際―
Duration of Civil Litigation in Japan: Expectations versus Reality
森 大輔
MORI Daisuke
111 - 130
PDF
(0.38MB)
民事裁判における自然人と法人 ―終局形態の一分析―
Do Juridical Persons Have Advantages over Natural Persons in Japanese Civil Litigation?
飯田 高
IIDA Takashi
131 - 153
PDF
(0.54MB)

通常論文

タイトル 著者 ページ PDF
被災自治体における 復興計画と総合計画の関係づけと調整 ―文献展望と東日本大震災の事例研究―
Mutual Cordination between Reconstruction Plan and Conprehensive Development Plan in the Great East Japan Earthquake Strucken-Municipalities-Literature Review and Study on the Earthquake
荒木 一男
ARAKI Kazuo
155 - 192
PDF
(0.84MB)
執筆者紹介
Contributors
PDF
(0.14MB)