東大社研編 危機対応学 全4冊(東京大学出版会)刊行のお知らせ


(クリックでPDFが開きます)

シリーズ「危機対応学」は、4 年に及ぶこれらの研究成果を取りまとめたものである。危機対応学では、テーマを特化し、岩手県釜石市を対象に、地域における危機の位相と対応を多角的に調査する総合地域研究と、国境を越えた危機のメカニズムを国際政治、国際法、国際経済の観点から分析する国際危機研究も行ってきた。本シリーズは、上下巻からなる危機対応の社会科学に関する学際研究と、これらの地域研究と国際研究各1巻の全4巻から構成されている。......

 地震、台風、洪水、土砂災害などの危機に見舞われた皆様に心よりお見舞い申し上げます(危機対応学運営委員会)。

更新情報

2020年2月20日
研究活動 地域協働研究会成果報告会を開催しました
2020年2月20日
関連記事 2020年2月19日『復興釜石新聞』に「「危機対応研究センター」開設延長 東大社研と釜石市の協働研究拠点」が掲載されました
2020年2月20日
関連記事 2020年2月16日『河北新報』に「東大・危機対応研究センター 21年度まで継続で合意」が掲載されました
2020年2月20日
関連記事 2020年2月16日『岩手日報』に「危機対応研究2年延長 市と東京大社会科学研究所 拠点継続へ覚書」が掲載されました
2020年2月20日
関連記事 2020年2月19日『復興釜石新聞』に「危機対応と希望の関係を考える 東大社研が報告会」
2020年2月20日
関連記事 2020年2月16日『読売新聞』に「危機対応センター活動期間2年延長 釜石市と東大覚書」が掲載されました
2020年2月20日
関連記事 2020年2月12日『復興釜石新聞』に「「記憶の継承」身近な形で 「危機対応学」釜石調査の成果展示」が掲載されました
2020年2月 6日
関連記事 2020年2月6日『福井新聞』に「地域の小ネタ発掘を 未来セミナー 東大教授が提言」が掲載されました
2020年1月27日
研究活動 『危機対応の社会科学』レビュー掲載開始のお知らせ
2020年1月27日
関連記事 2020年1月23日 NHK福井 NEWS WEB「長期ビジョン策定で特別講演会」にて危機対応学メンバーの講演が紹介されました。