東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

人材公募

人材公募情報

東京大学社会科学研究所 特任准教授または特任講師
(特定有期雇用教職員) 募集案内

1. 職名及び人数
特任准教授または特任講師(特定有期雇用教職員) 1名
2. 契約期間
令和4年4月1日 ~ 令和6年3月31日
3. 更新の有無
更新する場合があり得る。更新する場合は、2年ごとに行う。
更新は、予算の状況、従事している業務の進捗状況、契約期間満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、健康状況等を考慮のうえ判断する。ただし、更新回数は1回、在職できる期間は令和8年3月31日を限度とする。
4. 試用期間
採用された日から6か月間
5. 就業場所
社会科学研究所(東京都文京区本郷7-3-1)
6. 所属
東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター
※ 業務の都合により変更することがある。
7. 業務内容
社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センターにおいて、ベネッセ教育総合研究所と社会科学研究所の共同研究プロジェクト「小学生から高校生の生活と学習変化に関する研究」事業に従事し、特に学習成果・学習行動・学習意欲や意識などに関する研究を実施する。また、ベネッセ教育総合研究所との定期的な打ち合わせをおこない、研究成果の発信なども主体的に行っていくことが望まれる。
8. 就業時間
専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分勤務したものとみなされる。
9. 休日
土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
10. 休暇
年次有給休暇、特別休暇 等
11. 賃金等
年俸制を適用し、業績・成果手当を含め月額30万円以上(資格、能力、経験等に応じて決定する)、通勤手当(原則55,000円まで)
12. 加入保険
文部科学省共済組合、雇用保険に加入
13. 応募資格
  1. 1)博士課程修了またはそれと同等の研究業績を有すること
  2. 2)社会調査データの創出・管理に関する全工程について理解と能力があること
  3. 3)パネルデータの分析に精通しており、共同研究者に対して指導がおこなえること
  4. 4)子どもの学習・発達などに関心を有していることが望ましい
14. 提出書類
  1. 1)東京大学統一履歴書(以下のURLからダウンロードし作成すること)
    https://www.u-tokyo.ac.jp/per01/r01_j.html
  2. 2)研究業績リスト
  3. 3)主要研究業績(コピー可) 1点
  4. 4)今後の研究計画(A4用紙1ページ程度)
15. 提出方法
封筒に「応募書類(附属社会調査・データアーカイブ研究センター 特任准教授または特任講師)在中」と朱書し、簡易書留で下記住所に送付のこと。
※応募書類は返却しませんので、予めご了承ください。
提出先:〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学社会科学研究所総務チーム
16. 応募締切
令和3年12月20日(月)17:00 必着
書類選考後、面接試験を実施する場合があります(オンライン実施もあり得る)。
17. 問い合わせ先
〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学社会科学研究所総務チーム(庶務担当)
電話 03-5841-4978 (E-mail: shomu@iss.u-tokyo.ac.jp)
※問い合わせはメールにてお願いいたします。
18. 募集者名称
国立大学法人東京大学
19. その他
取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用しません。
「東京大学男女共同参画加速のための宣言(2009.3.3)」に基づき、女性の積極的な応募を歓迎します。

公募書類ダウンロード

下記のリンクから、公募要領の書類(PDFファイル)のダウンロードができます。

公募要領書類

https://jww.iss.u-tokyo.ac.jp/recruitment/recruit20211122.pdf

お問い合わせ

東京大学 社会科学研究所

総務チーム

Tel 03-5841-4904 / Email shomu@iss.u-tokyo.ac.jp

※人材公募情報に関しては、東京大学社会科学研究所総務チームに照会下さい。