2015年度の活動

名称 中国雑豆研究会講演会11
開催日時 2016年3月25日(金) 14:00~17:00
報告者
第1報告「東アジアの小豆市場と関税割当・TPP大筋合意」 (田島俊雄・大阪産業大学経済学部)
第2報告「中国の農業構造調整政策と雑豆生産への影響」 (張馨元・東京大学東洋文化研究所)
第3報告「東アジアの加糖餡貿易と砂糖需給・通商問題」 (李海訓・首都大学東京都市教養学部) コメンテータ
 ・村崎 史郎 (公社・大日本農会技術参事)  ・福原弘太郎
 (東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程・フランス国立社会科学高等研究院日仏財団研究フェロー)
場所

東京大学東洋文化研究所 3階第1会議室


名称 国際シンポジウム「中国の食糧流通と貿易」【事前申込制・参加無料】
開催日時 2015年12月12日(土) 13:00~17:30
報告者

主催: 東京大学東洋文化研究所附属東洋学研究情報センター

共催: 東京大学社会科学研究所現代中国研究拠点

 

プログラム

司 会: 高見澤磨(東京大学)、田島俊雄(大阪産業大学)

報 告:

1.張馨元(東京大学)「1950年代以降の中国の食糧流通と貿易――研究成果の概要」

2.松村史穂(北海道大学)「計画経済期の省間及び省内食糧流通の変遷」

3.胡小平(西南財経大学)「中国四川省の食糧流通構造分析――計画経済期と市場経済期の比較」

4.司偉(中国農業大学)「中国のトウモロコシ消費におけるデンプン糖産業の影響」

コメンテーター: 池上彰英(明治大学)、范丹(西南財経大学)

使用言語:日本語(討論中、適宜中国語通訳あり)


プログラム、申込方法などの詳細についてはフライヤーをご覧ください。

場所

東京大学東洋文化研究所 3F第一会議室


名称 パネルディスカッション「中国の「インターネット+」と社会の変化、そして日本の関わり」(CCRBSシリーズ No.19)【事前申込制】
開催日時 2015年11月25日(水) 15:00~17:00
報告者

主催:東京大学社会科学研究所現代中国研究拠点

後援:在日本国中国大使館広報部

※ 事前申込制(定員90名) ・ 参加無料

 

パネリスト:

王泰平(元駐大阪総領事)

魯世巍(清華大学当代国際関係研究院シニアフェロー)

董盟君(人民網副総編集長・人民オンライン総支配人)

周紅軍(新華網副総編集長)

呉海鵬(鳳凰網副総編集長)

馬健栄  京東(JD.com)シニア・プレジデント

李英梅 騰訊(Tencent)日韓ビジネスセンター長

寧 磊 百度(Baidu) 国際・政府事務部副部長

司会:高原明生(東京大学大学院法学政治学研究科教授)

使用言語:中国語/日本語(同時通訳つき)

 

プログラム、申込方法などの詳細についてはフライヤーをご覧ください。

場所

東京大学本郷キャンパス法学部4号館 8階852室


名称 Contemporary China Research Base Seminar Series (No.18) 現代中国研究拠点セミナー(第十八回)
開催日時 2015年11月24日(火) 14:00~16:00 (14:00~16:00, 24th November, 2015)
報告者

Speaker: Dr. Minglu Chen (University of Sydney)

Topic: “From Economic Elite to Political Elite: Private Entrepreneurs in the Chinese People’s Political Consultative Conference”

Language:English

For more details, get the flyer!

 

場所

1st Conference Room, 3rd Floor, Institute for Advanced Studies on Asia, the University of Tokyo (Hongo Campus)

東京大学東洋文化研究所 3階第一会議室


名称 Contemporary China Research Base Seminar Series (No.17) 現代中国研究拠点セミナー(第十七回)
開催日時 2015年10月30日(金) 15:30~17:00 (15:30~17:00, 30th October, 2015)
報告者

Speaker: Prof. Jiaxiang Hu (胡加祥, Shanghai Jiao Tong University)

Topic: “From SEZs to FTZs: An Evolutionary Change for China’s Policy to Attract Foreign Investment”

Language:English

Q&A:English/Japanese/Chinese(With an Interpreter)

For more details, get the flyer!

 

場所

Room 108, 1F, Institute of Social Science Building, the University of Tokyo(Hongo Campus)

東京大学社会科学研究所 1階第1会議室


名称 Contemporary China Research Base Seminar Series (No.16) 現代中国研究拠点セミナー(第十六回)
開催日時 2015年9月24日(木) 15:30~17:00 (15:30~17:00, 24th September, 2015)
報告者

Speaker: Nabeel A. Mancheri (JSPS-Research Fellow, Institute of Social Science, The University of Tokyo)

Topic: "Supply chain dynamics of Japan's rare earth industry”

Language: English

The seminar will be hold at 3:30 pm. 開始時間を15:30に変更します

For more details, get the flyer!

場所

Room 108, 1F, Institute of Social Science Building, the University of Tokyo(Hongo Campus)

東京大学社会科学研究所 1階第1会議室


名称 ワークショップ「中国の「一帯一路」構想とAIIBをどう捉えるか?」【事前申込制】
開催日時 2015年9月 9日(水) 14:00~18:00
報告者

共同主催:

東京大学現代中国研究拠点事業、日本貿易振興機構アジア経済研究所

※ 事前申込制・参加無料 ❊ 定員に達しましたので、申し込み受付を終了致しました。

 

共同司会:

末廣昭(東京大学社会科学研究所教授)

平野克己(アジア経済研究所地域研究センター上席主任調査研究員)

 

報告者1. 伊藤亜聖(東京大学社会科学研究所講師)

  「中国の一帯一路構想:その背景と戦略的目的」(仮題)

報告者2. 川島真(東京大学大学院総合文化研究科教授)

  「中国の一帯一路構想とAIIB:中国の外交政策の観点から」(仮題)

報告者3. 北野尚宏(JICA研究所副所長)

  「中国の一帯一路構想:中国の対外援助政策の観点から」(仮題)

報告者4. 梅崎創 (アジア経済研究所新領域研究センター、経済統合研究グループ長)

「ASEANの経済回廊開発と中国の一帯一路構想」

 

プログラム、申込方法などの詳細についてはフライヤーをご覧ください。

場所

東京大学社会科学研究所
赤門総合研究棟
5階
センター会議室(549)


名称 Contemporary China Research Base Seminar Series (No.15) 現代中国研究拠点セミナー(第十五回)
開催日時 2015年7月30日(木) 17:00~19:00 (17:00~19:00, 30th July, 2015)
報告者

Speaker: Ning Wang 王寧 (Ronald Coase Institute)

Topic: "How China Became Capitalist?"

Language: Chinese

For more details, get the flyer!

場所

Room 549(Center Disscussion Room), 5F, Akamon General Research Building, the University of Tokyo(Hongo Campus)

東京大学社会科学研究所 赤門総合研究棟 5階センター会議室(549)


名称 Contemporary China Research Base Seminar Series (No.13) 現代中国研究拠点セミナー(第十三回)
開催日時 2015年6月12日(金) 15:30-17:30 (15:30-17:30, 12th, June, 2015)
報告者

Workshop on "Socio-psychological Approaches to China Studies: Challenges and Prospects"

Speaker  Peter H. Gries (University of Oklahoma)
         Shigeto Sonoda (University of Tokyo)

Language: English

For more details, get the flyer!

場所

Room 612, Institute for Advanced Studies on Asia, Hongo Campus, the University of Tokyo

東京大学東洋文化研究所 6階612室


名称 Contemporary China Research Base Seminar Series (No.14) 現代中国研究拠点セミナー(第十四回)
開催日時 2015年6月 9日(火) 18:00~20:00 (18:00-20:00, 9th, June, 2015)
報告者

報告者:馬立誠先生(元『人民日報』論説委員)

テーマ:最近の日中関係

言語:中国語、通訳なし

For more details, get the flyer!

場所

東京大学社会科学研究所・ 2階222会議室


名称 対外援助部会研究会
開催日時 2015年5月20日(水) 17:00~19:00
報告者

講師: 畢 世鴻 氏(雲南大学国際関係研究院)

「雲南省からみた中国の対東南アジア・南アジア外交」

コメンテーター:大庭 三枝 氏(東京理科大学)、青木 まき 氏(アジア経済研究所)

司会: 川島 真氏(東京大学)

研究会フライヤーはこちらです。

場所

東京大学駒場キャンパス 18号館 4Fコラボレーションルーム3


名称 貿易部会研究会(2015年度第一回)
開催日時 2015年4月 8日(水) 15:00~18:00
報告者

報告者 畢世鴻先生(雲南大学教授 東南アジア研究所副所長、GMS研究中心)

テーマ「大メコン圏(GMS)の現状と今後:中国とミャンマー関係を中心にして」

コメント1 工藤年博氏(日本貿易振興機構アジア経済研究所)

コメント2 高橋昭雄氏(東京大学東洋文化研究所教授)

司会 末廣昭(東京大学社会科学研究所教授)

 

※事前登録は不要です

(主催 現代中国研究拠点貿易班 共催 末廣昭大学院ゼミ)

 

フライヤーはこちらをご覧ください

場所

東京大学社会科学研究所
赤門総合研究棟
5階
センター作業室(533号室)



(更新日:2016年2月29日)