2014年度の活動

名称 中国雑豆研究会講演会10
開催日時 2015年2月 6日(金) 14:00~17:00
報告者
報告1「食品加工メーカーと原料産地の契約取引-日本の小豆加工業界における事例分析-」
報告者: 西果林(東京大学大学院経済学研究科修士課程)
 
報告2「中国における菜豆(インゲン豆)貿易の構造と産地の現状」
報告者: 張馨元(東京大学東洋文化研究所)
 
コメンテータ:池上彰英(明治大学農学部)、森路未央(日本貿易振興機構海外調査部)
※これまでの会場とは異なりますので、ご注意ください
 
主催:中国雑豆研究会
共催:東京大学社会科学研究所現代中国研究拠点・東京大学東洋文化研究所
場所

東京大学東洋文化研究所3階大会議室


名称 対外援助部会研究会
開催日時 2015年2月 4日(水) 17:45-19:30
報告者

講師:能化正樹氏(元在ジブチ大使館大使)

「最近のジブチ事情―存在意義と日中関係―」

研究会フライヤーはこちらです。

場所

東京大学駒場キャンパス 2号館308


名称 貿易部会研究会
開催日時 2014年12月12日(金) 13:00-17:00
報告者

今年度第二回目の貿易部会研究会を下記の通り、開催いたします。

 

報告1.「中国とメコン諸国の経済協力関係――真の「戦略的パートナシップ」になるか」

畢世鴻(雲南大学、東京大学社会科学研究所客員研究員)

報告2.“Trade Integration of Yunnan and Guangxi with the Greater Mekong
Sub-region Re-visited”
田口博之(埼玉大学)、大泉啓一郎(日本総合研究所)

報告3.「インドネシア調査報告」 「タイと中国の共同事業:高速鉄道・自動車・原発」
末廣昭(東京大学社会科学研究所)

 

研究会フライヤーはこちらをご覧ください。

場所

東京大学本郷キャンパス、社会科学研究所
赤門総合研究棟
5階533号室


名称 Seventh International Conference of the NIHU Contemporary China Area Study Program (NIHU現代中国地域研究拠点連携プログラム 第七回国際シンポジウム)
開催日時 2014年11月 8日(土) 13:00-18:00
報告者

Title: "The State and Entrepreneurs in China: Stifling or Encouraging Capitalism?"

(中国における国家と企業家:資本主義を伸ばすのか殺すのか?)

 

Chairperson: Tomoo MARUKAWA(University of Tokyo)

Presenters:Zhao CHEN (Fudan University)

                 Lihui “George” TIAN (Nankai University)

                 Kellee TSAI (Hong Kong University of Science and Technology)

                 Mariko WATANABE(Gakushuin University)

                 Maosong WU(Keio University)

Sponsor:Contemporary Chinese Area Studies of the National Institute for the Humanities 

             Japanese Association for Chinese Economy and Management Studies

Cosponsor:Contemporary China Research Base at the Institute of Social Science, University of Tokyo

with English-Japanese simultaneous interpretation (日英同時通訳付)

 

Get the flyer! ポスターはこちらです

場所

Venue: Classroom No. 1, B1F, Economics Research Building, Hongo Campus, University of Tokyo

(会場:東京大学本郷キャンパス経済学研究棟 地下一階第一教室


名称 中国経済史学会年会「アジアの金融、産業発展、そして対外貿易」分会
開催日時 2014年10月11日(土)
報告者

河南大学にて開催される中国経済史学会年会にて、金融、産業、貿易に関するセッションを開催いたします。

より詳細につきましては、こちら(中国語)をご参照ください。

場所

中国・河南大学経済学部


名称 中国雑豆研究会講演会(9)
開催日時 2014年7月28日(月) 13:00~16:00
報告者

報告1「天津小豆の発展と衰退」 劉 鳳華(天津社会科学院歴史研究所)

報告2「東北産小豆のブランド形成と現状」 李 海訓(東京大学大学院博士課程・日本学術振興会特別研究員)

報告3「<陝西省産小豆の対日輸出拡大>をどう理解するか」 田島俊雄(大阪産業大学経済学部)

コメンテータ:松村史穂(流通経済大学教育学習支援センター)

張 馨元(東京大学東洋文化研究所)

場所

東京大学社会科学研究所
赤門総合研究棟
5階
センター会議室(549)


名称 中国雑豆研究会講演会(8)
開催日時 2014年5月26日(月) 13:00~16:00
報告者

概要: 中国の雑豆需給と対外貿易をめぐって合評会を開催します。

座長: 大阪産業大学経済学部 田島俊雄 教授

コメンテーター:

弘前大学弘前大学農学生命科学部 石塚哉史准教授

北海学園大学経済学部 宮島良明准教授


連絡先:東京大学経済学部矢坂研究室(中国雑豆研究会)

場所

東京大学社会科学研究所
赤門総合研究棟
5階
センター会議室(549)


名称 現代中国研究拠点貿易部会研究会(2014年度第一回)
開催日時 2014年5月23日(金) 14:00-17:00 (14:00-17:00, 23th,May, 2014)
報告者

報告1 「南進する中国と東南アジア」 

報告者: 末廣昭(東京大学)、大泉啓一郎(日本総研)、宮島良明(北海学園大学)、助川成也(日本貿易振興機構)、伊藤亜聖(東京大学)

概要: 2014年3月に刊行した当拠点の報告書『南進する中国と東南アジア:地域の「中国化」』の執筆者より、各章の概要をご報告します。本報告書は、下記HPの研究成果よりダウンロードできます。

当拠点HP: http://web.iss.u-tokyo.ac.jp/kyoten/

 

報告2 「NESDBでの研究成果」 

報告者: 田口博之(埼玉大学)

概要: タイのNESDB(国家経済社会開発委員会)にてJICA専門家としてご活躍されていた田口先生をお招きし、研究成果と現地ならではの知見を忌憚なくお話しいただきます。

 

研究会フライヤーはこちらをご覧ください。

場所

Discussion Room No.1, Institute of Social Science, University of Tokyo
東京大学社会科学研究所・第一会議室(108号室)


名称 Contemporary China Research Base Seminar Series (No.10) 現代中国研究拠点セミナー(第十回)
開催日時 2014年4月28日(月) 18:30-20:30 (18:30-20:30, 28th, April, 2014)
報告者

Dr. Martin Jacques (Cambridge University)

Topic: "When China Rules the World: the End of the Western World and the Birth of a New Global Order"

Language: English

Registration required: Please inform your name and affiliation to the following address: kyotenccs@iss.u-tokyo.ac.jp

For more details, get the seminar flyer!

場所

Room No.549(Center Discussion Room), 5F, Akamon Genral Research Bldg., University of Tokyo(Hongo campus)

東京大学社会科学研究所赤門総合研究棟5階センター会議室(549)


名称 Contemporary China Research Base Seminar Series(No.11) 現代中国研究拠点セミナー(第十一回)
開催日時 2014年4月24日(木) 16:00-18:00 (16:00-18:00, 24th, April, 2014)
報告者

Prof. Lihui TIAN (Nankai University)

Topic:"Political Connections, Controlling Shareholders and Post-IPO Performance of China's Listed Companies"

Language: English

For more details, get the seminar flyer!

 

場所

Discussion Room No.1, Institute of Social Science, University of Tokyo
東京大学社会科学研究所・第一会議室(108号室)



(更新日:2015年1月27日)