海外からの招聘制度

これまでの招聘研究者

2012年度までの招聘研究者

※所属・職階は当研究所滞在時のものです。

氏名 所属 滞在期間
加藤隆夫 コルゲート大学教授(アメリカ) 2012. 5.15-2012. 7.14
Sebastein Lechevalier 社会科学高等研究院准教授(フランス) 2012. 9.11-2012.12. 7
Purnendra Jain アデレイド大学教授(オーストラリア) 2011.11.15-2012. 1.31
Laura Hein ノースウェスタン大学教授(アメリカ) 2011. 9. 1-2011.12.31
Colin Picker ニューサウスウェールズ大学
准教授(オーストラリア)
2011. 6.20-2011. 7.31
David Leheny プリンストン大学
東アジア研究学部教授(アメリカ)
2011. 4. 1-2011. 7.31
Bill W.K. Taylor 香港城市大学公共・社会管理学部准教授(中国) 2011. 1. 4-2011. 3.31
孫 建国 河南大学経済学院教授(中国) 2010.12.20-2011.3.19
李 昌徽 ILO北京事務所上級専門家(中国) 2010.12.1-2010.12.31
Chongwoo Choe モナシュ大学経済学部教授(オーストラリア) 2010.11.29-2011.2.28
Harald Fuess ハイデルベルク大学哲学部教授(ドイツ) 2010. 8. 3-2010.10. 5
南 基正
(Nam Ki Jeong)
ソウル大学日本研究所副教授(韓国) 2010. 1.11-2010. 2.10
蔡 明璋
(Ming-Chang Tsai)
国立台北大学社会学部教授(台湾) 2010. 1. 9-2010. 2. 7
申 光榮
(Shin Kwang-Young)
中央大学社会学科教授(韓国) 2010. 1. 5-2010. 2. 9
Dyuti S. Banerjee モナシュ大学経済学部(オーストラリア) 2009.11.20-2009.12.28
武田宏子 シェフィールド大学(イギリス) 2009.7.16-2009.11.15
河棕文
(Ha Jong-moon)
ハンシン大学日本地域学科(韓国) 2009.6.15-2009.8.31
常凱 中国人民大学労働人事学院(中国) 2009.4.1-2009.7.31
Annelise Riles コーネル大学法科大学院(アメリカ) 2009.1.1-2009.4.30
>韓栄恵 ソウル大学校日本研究所(韓国) 2009.1.5-2009.2.15
Janet Hunter ロンドン大学LSE経済史学部教授(イギリス) 2008.9.1-2008.12.31
Verena K. Blechinger-Talcott ベルリン自由大学東アジア研究所教授(ドイツ) 2008.8.1-2008.12.31
Dimitri Vanoverbeke ルーヴェン・カトリック大学教授(ベルギー) 2008.7.1-2008.9.26
渠涛
(Qu Tao)
中国社会科学院法学研究所(中国) 2007.12.1-2008.3.31
Ekkehard Mochmann ケルン大学中央アーカイブ所長(ドイツ) 2008.2.20-2008.3.20
金浩燮
(Hosup Kim)
中央大学校国際関係学部教授(韓国) 2007.7.16-2007.10.15
黄紹恆
(Huang Shaw Herng)
国立交通大学客家文化学院教授(台湾) 2007.7.2-2007.9.30
Patricia Steinhoff ハワイ大学マノア校社会学部教授(アメリカ) 2007.4.1-2007.7.14
孫歌
(Sun Ge)
中国社会科学院文学研究所研究員(中国) 2007.2.16-2007.5.18
Pasuk Phongpaichit チュラーロンコーン大学経済学部教授(タイ) 2006.10.1-2007.3.31
John Creighton Campbell ミシガン大学政治学部教授(アメリカ) 2006.11.1-2007.2.15
Noel Gaston ボンド大学経済学部教授(オーストラリア) 2006.5.1-2006.8.31
高柏
(Bai Gao)
デューク大学社会学部教授(アメリカ) 2006.5.15-2006.8.14
Winfried Flüchter デュースブルク・エッセン大学教授(ドイツ) 2006.1.1-2006.3.31
白巴根
(Bai Bagen)
華南理工大学法学院助教授(中国) 2006.1.1-2006.3.31
Klaus H. Goetz ロンドン大学LSE政治学部上級講師(イギリス) 2005.9.15-2005.12.31
陳嬰嬰
(Chen Yingying)
中国社会科学院社会学研究所(中国) 2005.9.1-2005.11.30
朱蔭貴
(Zhu Yingui)
復旦大学歴史学部教授,
同大学中外現代化進程研究中心研究員(中国)
2005.6.1-2005.8.31
Engela Catdarina Schlemmer 南アフリカ大学法学部教授(南アフリカ) 2005.3.1-2005.5.31
Antony M. Best ロンドン大学LSE国際史学部
上級講師(イギリス)
2004.11.1-2005.2.29
Giovanni Ferri バリ大学教授(イタリア) 2004.10.1-2004.12.31
李溶植
(Yong-Shik Lee)
オークランド大学経営学部助教授(アメリカ) 2004.5.1-2004.8.7
Barbara B. Stallings ブラウン大学ワシントン国際関係研究所
教授(アメリカ)
2004.4.2-2004.7.1
車鐘千
(Cha Jongchun)
成均館大学社会科学部教授(韓国) 2003.12.1-2004.3.31
Roland Czada オスナブリュック大学社会科学部教授(ドイツ) 2003.9.1-2003.12.31
藍平兒
(Lam Peng-Er)
シンガポール国立大学
東アジア研究所上級研究員(シンガポール)
2003.8.1-2003.11.30
鄭鎮星
(Chung Chin-Sung)
国立ソウル大学社会学部学部長,
同大学社会開発政策研究所所長(韓国)
2003.5.2-2003.8.31
Andrew David Gordon ハーバード大学歴史学部教授,
ライシャワー日本研究所所長(アメリカ)
2003.4.1-2003.7.31
Emilio Enrique Dellasoppa リオデジャネイロ州立大学
社会政策学部教授(ブラジル)
2002.12.20-2003.3.19
Alicia Giron メキシコ国立自治大学
経済研究所所長(メキシコ)
2002.12.1-2003.2.28
袁鋼明
(Yuan Gangming)
中国社会科学院経済研究所研究員(中国) 2002.8.15-2002.11.30
Karen Ann Shire デュースブルク・エッセン大学
東アジア研究所所長,
同大学社会科学部副学長(ドイツ)
2002.8.1-2002.11.30
Andrew Evan Barshay カリフォルニア大学バークレー校歴史学部教授,
同大学日本研究センター所長(アメリカ)
2002.5.10-2002.8.14
Sven Holger Steinmo コロラド大学ボルター校
政治学部準教授(アメリカ)
2002.3.2-2002.6.1
Franz Waldenberger ミュンヘン大学日本センター教授(ドイツ) 2001.12.17-2002.3.31
Theodor Leuenberger サン・ガレン大学教授(スイス) 2001.11.12-2002.2.28
Ewa Palasz-Rutkowska ワルシャワ大学新言語学部
日本・朝鮮学科準教授(ポーランド)
2001.9.1-2001.12.5
Ehud Harari エルサレム・ヘブライ大学
政治学部東アジア学科教授(イスラエル)
2001.7.1-2001.10.31
Reinhard Drifte ニューカッスル・アポン・タイン大学教授,
同大学東アジア研究センター所長(ドイツ)
2001.1.5-2001.4.4
金容徳
(Kim, Yong-Deok)
国立ソウル大学校人文大学教授(韓国) 2000.12.1-2001.3.31
Glenn Dawson Hook シェフィールド大学東アジア研究大学院教授(イギリス) 2000.9.21-2000.12.20
William Dean Kinzley 南キャロライナ大学歴史学部準教授(アメリカ) 2000.8.1-2000.11.30
Erich Pauer マールブルク大学日本研究センター所長(ドイツ) 2000.5.15-2000.9.15
Sung-Jo Park ベルリン自由大学東アジア研究所教授(ドイツ) 2000.2.2-2000.5.10
Richard J. Samuels マサチューセッツ工科大学政治学部
フォード国際担当教授(アメリカ)
1999.12.27-2000.4.30
許介鱗
(Hsu Chieh-Lin)
国立台湾大学法律学院教授(台湾) 1999.8.5-1999.11.6
Gesine Foljanty-Jost マルティン・ルター(ハレ)大学教授,
同大学日本学研究所所長(ドイツ)
1999.7.5-1999.10.9
Yveline Lecler リヨン第2大学教授, リヨン第3大学教授,
国立科学研究センター(CNRS)
リヨン東アジア研究所教授(フランス)
1999.4.15-1999.7.31
Kerry D. Smith ブラウン大学助教授(アメリカ) 1999.1.17-1999.4.7
Peter D. Drysdale オーストラリア国立大学
太平洋アジア研究所教授(オーストラリア)
1998.12.7-1999.3.6
Kwan Koo Yun ニューヨーク州立大学
アルバニー校経済学部教授(アメリカ)
1998.9.1-1998.12.25
Ehud Harari エルサレム・ヘブライ大学
政治学部東アジア学科教授(イスラエル)
1998.6.1-1998.9.30
呉家駿
(Wu Jiajun)
中国社会科学院工業経済研究所教授(中国) 1997.10.24-1998.1.31
Ilse Lenz ボッフム大学社会科学部教授(ドイツ) 1997.7.9-1997.10.9
Peter P. Pörtner ミュンヘン大学日本センター教授(ドイツ) 1997.2.27-1998.5.31
J. A. A. Stockwin オックスフォード大学教授,
同大学ニッサン日本問題研究所所長(イギリス)
1997.1.6-1997.4.21
Terutomo Ozawa コロラド州立大学経済学部教授(アメリカ) 1996.9.2-1996.12.31
Glenda S. Roberts ハワイ大学マノア校
文化人類学部準教授(アメリカ)
1996.6.1-1997.3.31
Albert M. Craig ハーバード大学エンチン研究所
歴史学部教授(アメリカ)
1996.4.1-1996.8.31
Marcus Noland 国際経済研究所主任研究員(アメリカ) 1996.1.4-1996.3.28
Vincent A. Renard 国立科学研究センター(CNRS),
エコール・ポリテクニク計量経済学研究部
研究主任(フランス)
1995.10.1-1995.12.28
Ann Waswo オックスフォード大学
ニッサン日本問題研究所講師(イギリス)
1995.4.1-1995.9.30
Sung-Jo Park ベルリン自由大学東アジア研究所教授(ドイツ) 1994.9.1-1995.3.31
Malcom E. Falkus ニューイングランド大学教授(オーストラリア) 1994.4.1-1994.8.31
Eleno Leontieva ロシア科学アカデミー世界経済国際関係研究所
上級研究員(ロシア)
1994.1.5-1994.3.31
Paolo Trivellato ミラノ大学社会学科準教授(イタリア) 1993.10.1-1993.12.31
陳正澄
(Chen Cheng-cheng)
国立台湾大学産業発展研究所教授(台湾) 1993.4.1-1993.9.30
Carol Gluck コロンビア大学歴史学部教授(アメリカ) 1993.1.9-1993.3.31
Sandra S. Wilson ラ・トローブ大学歴史学部助教授(オーストラリア) 1992.8.6-1992.12.31
Thomas Raiser ギーセン大学法学部教授(ドイツ) 1992.4.10-1992.7.31

ページの上へ戻る

東京大学 社会科学研究所

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

東京大学社会科学研究所

Tel 03-5841-4904 Fax 03-5841-4905

Email webmaster@iss.u-tokyo.ac.jp

※ ご意見・ご感想をお寄せください。ただし教員等に関する連絡先の照会や取り次ぎの依頼には、応じることができません。