近未来プロジェクト

活動状況

研究成果

雇用・労働調査

学術書

著者 タイトル 出版社 発行年月
菅野和夫
仁田道夫
佐藤岩夫
水町勇一郎
編著
労働審判制度の利用者調査 -- 実証分析と提言-- 有斐閣 2013.3
小杉礼子
原ひろみ
編著
非正規雇用のキャリア形成 勁草書房 2011.12
坪郷實
中村圭介
(編著)
「講座 現代の社会政策第5巻 新しい公共と市民活動・労働運動」 明石書店 2011.09
水町勇一郎 労働法入門 岩波新書 2011.09
玄田有史 「若年の就業と無業」
三谷直紀(編著)『労働供給の経済学』第2章
ミネルヴァ書房 2011.07
鶴光太郎
樋口美雄
水町勇一郎
(編著)
非正規雇用改革 日本評論社 2011.06
中村尚史 地方からの産業革命 名古屋大学出版会 2010年9月
玄田有史 希望のつくり方 岩波新書 2010.10
中村圭介 地域を繋ぐ 教育文化協会 2010.08
黒田祥子
山本勲
「家計別インフレ率の分布とその持続性:食料・エネルギー価格の高騰が家計に与えた影響」
瀬古美喜・照山博司・山本勲・樋口美雄・慶應─ 京大連携グローバルCOE (編)『日本の家計行動のダイナミズムVI』 第10章
慶應義塾大学出版会 2010.06
鶴光太郎 「労働時間改革-鳥瞰図としての視点-」
水町勇一郎・樋口美雄・鶴光太郎(編)『労働時間改革』 第1章
日本評論社 2010.03
黒田祥子 「日本人の労働時間:時短政策導入前とその20年後の比較を中心に」
水町勇一郎・樋口美雄・鶴光太郎(編)『労働時間改革』 第3章
日本評論社 2010.03
黒田祥子
山本勲
「日本人の労働時間:時短政策導「ホワイトカラー・エクゼンプションの働き方への影響」
水町勇一郎・樋口美雄・鶴光太郎(編)『労働時間改革』 第6章
日本評論社 2010.03
川口大司
鶴光太郎
「ワークシェアリングは機能するか」
水町勇一郎・樋口美雄・鶴光太郎(編)『労働時間改革』 第7章
日本評論社 2010.03
水町勇一郎 「労働時間法制の課題と改革の方向性」
水町勇一郎・樋口美雄・鶴光太郎(編)『労働時間改革』 第8章
日本評論社 2010.03
宇野重規 『〈私〉時代のデモクラシー』 岩波新書 2010.04
玄田有史
照山博司
「1990年代後半から2000年代前半の雇用深刻化に関する検証-雇用創出・消失の動向と存続・開廃効果への分解」
樋口美雄(編)『労働市場と所得分配』
慶應義塾大学出版会 2010.03
小杉礼子 『若者と初期キャリア――「非典型」からの出発のために』 勁草書房 2010.02
黒田祥子
山本勲
「労働供給弾性値はどのように変化したか――マクロとマイクロの双方の視点から」
北村行伸(編)『応用ミクロ計量経済学』 第四章
日本評論社 2010.02
玄田有史 『人間に格はない』 ミネルヴァ書房 2010.02
中村圭介 『壁を壊す』 教育文化協会 2009.05
鶴光太郎
樋口美雄
水町勇一郎(編)
『労働市場制度改革‐日本の働き方をいかに変えるか‐』 日本評論社 2009.03
仁田道夫
久本憲夫(編)
『日本的雇用システム』 ナカニシヤ出版 2008.12

(更新日:2013年3月 7日)