危機対応研究センター

東京大学社会科学研究所と釜石市は、2016年11月、東日本大震災による津波の記憶継承と将来における危機対応を研究するための協働拠点として、危機対応研究センターを開設しました。

第3回 危機対応学トーク・イベント

日時: 2017年6月4日(日) 15:00-16:30(終了しました)
場所: 釜石情報交流センターラウンジ
司会: 玄田有史(東京大学社会科学研究所・教授)
出演者: 宇野重規(東京大学社会科学研究所・教授)ほか
テーマ: 「保守主義」と政治の危機

イベント